フーチャ(茯茶)について

注目エントリー【フーチャ/茯茶 とは】

茯茶(フーチャ)とは

「茯茶(フーチャ)」とは、中国茶の中の黒茶の一種です。

この「茯茶(フーチャ)」は古くから

中国西北部の遊牧民の間で飲まれているお茶です。

遊牧民達は肉中心の食生活ですが、

この「茯茶」を飲んで体調を整えるのだそう。

 

 

「茯茶」は茶葉が発酵する過程で黄色い粉を吹きます。

この黄色い粉は麹菌の一種で

必須アミノ酸が豊富に含まれています。

1年半もの歳月をかけて作られる過程において、

鉄分やカリウム、食物繊維を豊富に含んでゆきます。

時間をかけて何度も発酵を繰り返し丹念に作られた茶葉は、

飲むと体にじっくりとしみ込み、

吸収率の高いお茶になるといわれています。


IT用語