荒畑園のお茶:トップ > 荒畑園の茶どら

お茶うけには茶どら

お茶の荒畑園では、お茶だけでなくお茶うけも充実しています。

特におすすめは、季節ごとの気温や湿度に合わせて、配合を変えて

生地を作っているというこだわりのどら焼き。

その名も「茶どら」です。

 

その生地に併せるお茶は、荒畑園オリジナルの低カフェイン茶の

さんさん茶です。

静岡の牧之原産の緑茶を100%使用した、さんさん茶の鮮やかな緑色と

苦みのないまろやかな口当たりが、どら焼きの生地に良くあっています。

またそのおいしい生地の中には、特選大粒小豆が入っていて、

癖になるおいしさです。

コレはオススメですので、一度試してほしいですね。

IT用語