トップ > 2011年5月

荒畑園のお茶

新着情報【2011年5月】

お茶の荒畑園では、特徴でもある深蒸し茶を 一番おいしく飲むための、専用急須も販売しています。 特に網目の細かさが茶葉が詰まることなく、 また急須の中が広く、茶葉がよく広がり、 色・味ともに良く出るそうです。 また口が広く茶ガラが捨てやすく、洗いやすくなっているのが特徴です。   ちなみに中...

急須でもおいしい[2011年5月24日UP!]

お茶の荒畑園では、お茶だけでなくお茶うけも充実しています。 特におすすめは、季節ごとの気温や湿度に合わせて、配合を変えて 生地を作っているというこだわりのどら焼き。 その名も「茶どら」です。   その生地に併せるお茶は、荒畑園オリジナルの低カフェイン茶の さんさん茶です。 静岡の牧之原産の...

荒畑園の茶どら[2011年5月24日UP!]

ギャバロン茶とは、もともと「二番茶・三番茶」を 従来は番茶として利用する以外、これと言って利用法のなかったものを 風味改善することにより活用できるようにしたものなんだそう。 生茶葉を窒素ガスの中にいれてしばらく保存し、緑茶を製造したところ、 多少蒸れ臭のような香りを持つ緑茶が出来上がり、 それを分析...

ギャバロン茶[2011年5月22日UP!]

お茶の荒畑園ではプーアール茶も販売しています。 実はこれ、日本初の国産ダイエットプーアール茶で、 『茶流痩々(さりゅうそうそう)』という名前がつけられています。   現在、生活習慣病予防のための特定健康診査と 特定保健指導が義務付けられ、 メタボや生活習慣病に対する取り組みが本格化しており...

荒畑園のプーアル茶[2011年5月22日UP!]

大人気のお茶の荒畑園ですが、 スティックタイプのお茶も販売しています。 スティックタイプのメリットとは何でしょうか。   緑茶は、カテキンをはじめ、フラボノイド、ビタミンA・C・E、 たくさんのミネラルも含まれていることは周知の事実です。 ところが、実際のところ急須で入れたお茶は、 なんと...

お茶の荒畑園[2011年5月22日UP!]

おいしいと言われても実際に飲んでみなければ、 分からないのがお茶ですね。 人気のお茶の荒畑園にも 実はお試しセットが存在しています。   深蒸し茶とはこんなお茶だ。 荒畑園のお茶がこういうお茶だということが良く分かる 至極のお試しセットなのです。 内容は、まず、荒畑園の人気No.1の荒茶最...

荒畑園のお試しセット[2011年5月22日UP!]

お茶の荒畑園では、実はティーパックも販売しています。 当然ですが、ティーパックですから、コップとお湯があれば、 お茶が楽しむことができます。 しかもおいしいんです。 また、茶がらの始末も楽チンで、 面倒くさがりの方にはピッタリです。   荒畑園のティーパックは、中の茶葉が広がりやすい テト...

お茶の荒畑園[2011年5月22日UP!]

お茶の荒畑園の人気商品荒茶シリーズ。 実は昔から茶農家は荒茶の状態でお茶を飲んでいたそうです。 荒畑園では、茶農家でありかつ、自社で製茶工場を保有しているので、 このお茶本来の豊かな味わいを持つ荒茶を、 直接消費者へ届けることができるのです。   では、何故お手頃価格なのかというと、 商品...

お茶の荒畑園[2011年5月22日UP!]

お茶農家の普段飲み茶と呼ばれている荒茶は お茶の荒畑園の人気商品です。 荒茶とは、ズバリ茶畑でとれた茶葉をそのまま加工したお茶のこと。 普通、荒茶は、お茶問屋さんのもとへ運ばれたあと、 そこで茎や芽にふるいをかけたり、仕上げ加工を行います。 そうやってできたお茶が、店頭に並び、皆さんが飲むというわけ...

荒畑園の荒茶[2011年5月21日UP!]

ダイエットを考えている方に有名なお茶の荒畑園。 主力商品の深むし緑茶はこだわりの商品で、 そのこだわりの製法が深むし製法なのです。   お茶の産地、静岡県の中でも牧之原台地の茶葉は、 他の地区と比べて茶葉は肉厚で大きいのが特徴です。 さんさんと太陽を浴び育った茶葉は、 お茶の栄養素であるカ...

深むし緑茶[2011年5月21日UP!]

このブログ記事は、Movable Type 4のインストール完了時に、システムによって自動的に作成されたブログ記事です。 新しくなったMT4の管理画面で、早速ブログを更新してみましょう。...

[2011年5月18日UP!]

IT用語