お茶オイルの作り方

番組では、お茶オイルの材料と作り方も紹介されました。
1週間分の分量で、粉末タイプの緑茶80g、オリーブオイル大匙3杯、アーモンド50g、干しエビ10g、塩が少々が必要な材料です。

材料がそろったら、オリーブオイルに粉末茶を入れ、そこへ砕いたアーモンドと干しエビを入れ、塩で味を整えたら完成です。
お茶オイルが完成したら冷蔵庫に保存します。
保存は1か月程効くとありますが、風味が次第に落ちてくるので、早めに使い切るのがオススメです。

お茶オイルは、番組では「肝臓がん予防プラン」として紹介されました。
がん予防の他にも、オレイン酸には抗酸化作用もあり、長寿を目指し、今後もますます注目を集めそうです。

……この記事の全文をみる
お茶オイル
お茶はもともと健康によいとされていますが、それとオリーブオイルなどを用いたお茶オイルが話題になっています。

前の記事 | 次の記事

関連記事
IT用語